【ネタ】「自営業」から「自衛業」の時代へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これもまだ頭の中でもやもやとしているアイデアベースです。
もう少し整理してから改めて書きます。

・リーマンショック以降、派遣切りが多くなっている。
・不況がますます長期化し、これからは正社員切りが始まる
・解雇された正社員が再就職口を探すが、この不景気、なかなか新しい就職口が見つからない
・見つからなくて手をこまねいていても、切り崩している貯金がどんどんジリ貧になるだけ
・ならばサラリーマン時代から事前に「別の収入口」を確保しておくべきでは?
・幸い不況の中、仕事や残業が減っており、副業に時間を回すことも出来る
・とりあえず「副業」を始めて、現金収入を得ることに慣れておく必要がある。
・自分や家族の生活を「自衛」するために「自営業」的副業を始めてみるべきでは?
・これからは「自営業」ならぬ「自衛業」の時代へ
・ノートパソコンとイーモバイル(WiMAXでもいいけど)があれば、スターバックスでも仕事が出来る時代 → フリーランスな「自衛業」が増加するのでは?
・所得=(収入-支出)+運用
・収入アップ:サラリーマンの給与+副業の雑所得(もしくは「事業所得」)
・支出カット:生活費の切り詰め+「事業所得」から「必要経費」を落として、納税額カット
・運用アップ:「預金・定期預金だけ」から株や投資信託、不動産運用などへリスクマネーへの投資をせざるを得ない?(まだデフレ下だから相対的には現金の方が強いけど)

スポンサーリンク
レクタリング広告(大)
レクタリング広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタリング広告(大)