’09春の新作アニメ・感想(その1)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■『涼宮ハルヒの憂鬱』(再放送)
 今回はTV本放送版と順番が変わって、DVD版に準じて本来の第1話からスタート。
 DVDディレクターズカット版らしいので、テレビ本放送版と若干「尺」が異なる、のかな?
 でも『ハルヒ』のことだからなぁ、安易にそれで終わる気がしない。最後に大どんでん返しがある予感。
 
 Youtube 公式チャンネルでも配信予定なので、視聴できない地域の人もどーぞ。
 
 http://www.youtube.com/user/KADOKAWAanime
 
■『バスカッシュ!』
 ロボット・バスケアニメ?
 『マクロスF』のスタッフが再集結なので、クオリティは高し。
 
■『クロスゲーム』
 あだち充の野球漫画と言うと『タッチ』がど真ん中の世代なので、どーしても比較しちゃうんですが、第一話からさっそく「あだち充節」全開なのが余りにも露骨でちょっと鼻につくというか・・・。まーその「まんねり振り」が良いんだけど。

■『けいおん!』
 よく動くOPだな~、と思ったら制作が京都アニメーションだった、納得。
 ニコニコ動画あたりに『けいおん!』×『らき☆すた』のマッシュMADがうpされそーな予感。
 って言うか、素材が第1話しかないのに、MAD群のこのクオリティーの高さはなに?>ひとえに愛だよ

D

D

D

スポンサーリンク
レクタリング広告(大)
レクタリング広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタリング広告(大)