園田健一初期短編集『しょきタン』 (リュウコミックス) が発売

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日、徳間書店から園田健一初期短編集『しょきタン』 (リュウコミックス) が発売になりました。

しょきタン (リュウコミックス)

しょきタン (リュウコミックス)

Amazon.co.jp の商品紹介から抜粋。

かつて刊行されていた初期短編集を再構成して刊行。美少女と壮絶なカーチェイス&ガンアクション「ガンスミスキャッツ」(講談社)で有名なベテラン作家、園田健一の初期作品集!名付けて『しょきタン』。
「ガルフォース」「バブルガムクライシス」といったアニメ作品から同人誌時代に発表した短編まで、我らが園やんの「ガンスミスキャッツ」「エグザクソン」以外のまんがを一切合財を収録した、実は最初のまんがだけの短編集。初収録作品もあり。

基本的には、過去に発売された初期作品集(『プライベーツライブ』もしくは『FUSE BOX』)の焼き直しです(苦笑)。
違いは・・・

  • 表紙は描き下ろし
  • アマチュア時代の同人作品『MOONBASE 2099』(前・中・後編)が商業単行本に収録されたのは初めて?
  • 黒歴史の一作、知る人ぞ知る『レスロイド・ベイビー プロローグ』が収録。まさかこれが単行本に収録されるとは?!

ってな感じでしょうか?
まー自分はコレクターなので買いましたが、旧初期作品集をすでに持っている人は敢えて買うほどでもないかな? と。

スポンサーリンク
レクタリング広告(大)
レクタリング広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタリング広告(大)