「狼と香辛料」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

狼と香辛料 (電撃文庫)

狼と香辛料 (電撃文庫)

今期イチ押しのアニメ。
3話あたりから「経済」とか「流通」とか「商売」とか「投資」とか「貿易」とかそーゆー要素が出てきてから、こー「知的好奇心」をそそるというか、見ていておもしろくなってきました。原作も読んでみようかしらん?
※この原作、宝島社の『このライトノベルがすごい!2007』において2006年度の作品部門で第1位だったんですね。この前ラノベ出身の桜庭一樹が直木賞を取ったりと、最近のラノベは侮りがたし。

スポンサーリンク
レクタリング広告(大)
レクタリング広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタリング広告(大)