HSBCプレミアの資料を取り寄せてみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 HSBC銀行が日本向けのプレミアサービスを今月末からスタートさせるそうです。

■個人金融サービスを1月開始、10年以内に30─50店開設へ=HSBC
 http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-29325620071212
英金融大手HSBC(HSBA.L: 株価, 企業情報, レポート)は12日、国内の個人向け金融サービスを提供する1号店を2008年1月31日に開設すると発表した。来年末までに東京と関西に合計7店舗、5─10年以内に全国の主要都市に合計30─50店舗を開設する計画。

 「口座開設は、残高1千万円以上から」と非常に敷居の高い富裕層向けのサービスなので、私なんかはとてもとても利用できないサービスなのですが(ま、仮にお金があったとしても手数料ばっかり高くて使う気にはならないでしょうけど)、わざわざ日本からツアーを組んで香港まで出向いてHSBC香港のプレミア口座を開設する人がいるっていうくらいのサービスですから、よっぽど魅力的なのだろうと興味は沸いてきます。
 ちなみにどんなサービスがあるのかな?とサイトを調べてみたのですが、ほとんど何も書かれておらずよくわかりませんでした。フリーダイアルのコールセンターがあるということなので電話で問い合わせてみたところ、「パンフレットを現在作成中なので出来上がった郵送する」とのこと。実際には2月上旬の発送になるということなので、その場で資料取り寄せの予約を入れておきました。どんなパンフレットが届くのか今から楽しみです、口座を開設する気はないですけど(>そもそも出来ないし)。

 まっ、資料を取り寄せるだけならタダですから、ねっ!(笑)

※あっ、資料請求は自己責任でお願いしますね。
 変な顧客リストに乗っかってダイレクトメールとかがバンバン届くようになっても当方は責任は取りませんので(苦笑)

スポンサーリンク
レクタリング広告(大)
レクタリング広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタリング広告(大)