『目立つ力』(勝間和代:著)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

丸善丸の内本店で購入。10月4日(日)の講演会のチケットもゲット。
http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?lt1=_blank&bc1=000000&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=goinmyway-22&o=9&p=8&l=as1&m=amazon&f=ifr&md=1X69VDGQCMF7Z30FM082&asins=4098250497

とりあえず講演会までには読み終えておきたいところですが、今晩は「はじめに」と「目次」の数ページの部分だけ。
それでもいきなりどアタマからキャッチーが言葉が連続。

曰く、「(ネットは)自分営業コストを徹底的に下げる」
曰く、「立体名刺」
曰く、「夢を達成するのが目的。目立つこと自体はあくまで手段」
曰く、「自分自身の応援団を得る」
曰く、「ネットはPDCAサイクルを自分でコントロールできる」

ひさびさに得意分野の著作のためか、「はじめに」だけを読んでもノリノリで書いているのが伝わってきます。
サイン会には付箋をベタベタ付けた状態で持って行こーっと。

スポンサーリンク
レクタリング広告(大)
レクタリング広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタリング広告(大)