ミニマリスト・佐々木典士さんが持っている全アイテム150個一覧リストを紹介しちゃうよ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20151013

2015年10月12日深夜に放送された『ビートたけしのTVタックル』にて、「ミニマリスト」について特集されていました。この内容が興味深かったのでシェアしたいと思います。

ビートたけしのTVタックル|テレビ朝日

特集は「ちょっと変わった日本人宅に一泊! ミニマリスト”モノ持たない人!に密着」というタイトルで、お笑い芸人の厚切りジェイソンさんがミニマリストの佐々木典士(ふみお)さんの自宅に1泊して、ミニマリストの生活をレポートする、という内容でした。

佐々木典士(sasaki fumio) | Minimal & ism

「そもそもミニマリストって何よ?」という人もいると思います。
「ミニマリスト」とは「minimmal(ミニマル)」と「ist」(人)」を繋げた造語で、直訳すると「最小限主義者」。
「モノを持たない人」、つまり「必要最小限のモノで暮らす人」を指します。

この番組を観て驚いたのが、「これってオレの部屋そのものじゃん!」っていうくらい間取りや床、壁までがそっくりだった、ということ。

違うのは、我が家はバスとトイレが別なのと、キッチンがガスコンロじゃなくてIHなのと、うちにはシューズボックスがあるくらい。あとはまーーったく同じ(多分同じデベロッパーが建てたアパートなんでしょう)。

なのになんで佐々木さんの部屋はあんなに綺麗で、オレの部屋はこんなに汚いんだろうと自己嫌悪。

さて、本題。

番組で紹介されていた、佐々木さんが自宅に持っている全アイテム約150個をここで紹介させていただきます。

・スーツケース
・リュック×2
・寝袋
・敷き布団
・掛け布団
・まくら
・毛布
・シーツ
・スーツ
・ネクタイ×2
・ダウンジャケット
・皮ジャンパー
・パーカー×2
・シャツ×4
・Tシャツ×6
・ズボン×4
・パンツ×6
・くつ下×6
・くつ×5
・洗剤類×3
・トイレ拭きシート
・使い捨て雑巾
・トイレットペーパー×3
・ドライバー
・ペンチ
・掃除ブラシ
・カミソリ
・ハサミ
・体拭きスポンジ
・電動歯ブラシ
・ドライヤー
・キッチンペーパー
・バリカン
・ワックス
・クシ
・爪切り
・綿棒
・糸ようじ
・かかと用ヤスリ
・ピンセット
・テーピング
・手鏡
・化粧水
・髭剃りジェル
・室内灯リモコン
・おたま
・ピーラー
・大根おろし
・スライサー
・包丁
・マドラー
・ソムリエナイフ
・はし
・菜箸
・スプーン×2
・フォーク
・ナイフ
・コップ×2
・お椀
・平皿
・深皿
・ボール
・ザル
・まな板
・鍋×2
・コショウ
・七味唐辛子
・めんつゆ
・ポン酢
・ドレッシング類×3
・プロテイン
・洗浄ボトル
・缶詰×3
・野菜ジュース
・豆乳
・野菜類×4
・玄関カギ
・冷蔵庫
・電子レンジ
・掃除機
・洗濯機
・自転車
・小テーブル
・衣装ケース×3
・財布
・スマホ
・PC
・腕時計
・メガネ
・タブレット

調味料や食材をこのリストの中に入れるのはどうかとも思いますが(さすがにそれは数に入れない方が。。。)、それでもたったこれだけですからやはりスゴいです。

また、ミニマリスト”モノ持たない人”の特徴として以下の3つのポイントを紹介しています。

  1. 私服を制服化して大事な事に費やす時間を増やす
  2. 食生活もミニマルだから痩せて健康になる
  3. 収入が月10万円あれば楽しく暮らしていける

他にも、ミニマリストであることのメリットとして、「モノを搜す時間が無くなる事」を挙げていました。

これは確かに私も心当たりがあって、「アレを使おう」と思った時に見つからず仕方なく新しいのを買ったら、後から出てきてダブっているっていうモノがたくさんあります。
ハサミとかカッターとか爪切りとか。
別に2個、3個あっても困らないのですが、でも「1個あれば十分じゃね?」ってのもまた事実でして。

佐々木さんの著書をもう一回読み直してミニマリストに成るべく引き続き精進したいと思います。

スポンサーリンク
レクタリング広告(大)
レクタリング広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタリング広告(大)