アイデア次第でまだまだ可能性がある「ゼロ円ビジネス」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スクリーンショット 2015-01-16 16.29.53

サマリー

引越し費用が無料の「ゼロコシ!」というサービスをご紹介。
引越し費用がゼロ円になるその仕組みとは?

引越し代はバカにならない

ども、おおしま☆ゴーです。

私事ですが、去年の夏に引越しをしまして。

一人暮らしのワンルームからワンルームへの引越しでそんなにも運ぶモノはなかったので、引越し業者ではなく赤帽さんにお願いしました。

とはいえ本棚とかベッドとか大きめの机とかがあったので、2回に分けての搬送になり、結局3万円をちょっと超えるくらいの引越し費用が掛かりました。引越し代もバカになりませんね。

引越し代が無料!?

そんな中「引越し代が0円」でできるサービスがある話を聞きつけました。
なに!? そんなおいしい話しがあったのなら、わたしも引越しの時に知りたかった!

そこで調べてみると、それは「ゼロコシ!」というウェブサービスでした。

■ゼロコシ!
https://zerokoshi.com/

単身者向けの0円引越しはゼロコシ!



ゼロコシ!のホームページには以下のような説明があります。

主に単身者の方向けに始まった0円引越サービスゼロコシ!です。
ゼロコシ!では、インターネット回線とのご契約と同時にお引越しいただくことで、0円でお引越しが可能なサービスです。
移動距離や積載量によっては、追加費用を頂戴することはございますが、多くの単身者の方には0円でお引越しいただけるパッケージ内容となっております。

なるほど、引越し先でのインターネット回線の加入を条件に、そのキャッシュバックを充当することで「引越し費用ゼロ円」を実現している、という仕組みなんですね。

家電量販店などでは、家庭用インターネット回線を申し込むと3万円前後のキャッシュバックを行うところもありますが、そのキャッシュバックのスキームを上手く活用した事例です。

引越しの際に、部屋に新しいインターネット回線を引くということはよくある話しですから、「引越し」+「インターネット回線」という組み合わせはとても相性が良さそうです。意外な盲点でしたね。


※余談ですが、宅配ピザ屋が引越し業者にチラシを配ってもらったら注文が殺到した、なんてケースもあるそうです。
 引越し当日は自分で食事を作るのは億劫だから宅配ピザをつい頼んでしまう、という心理はよく分かります。

費用3万円程度なら「無料ビジネス化」が可能?

ホームページを読む限りでは、ゼロコシ!自体はが引越業を商っているというわけではなく、引越業者の仲介業とインターネット回線の販売代理店の合わせ技、といったところでしょうか?

引越しに限らず、「家庭へのインターネット回線の敷設」と相性の良いモノやサービスなら、キャッシュバック金額を利用してそれらのモノやサービスを「無料化」するビジネスが展開できそうです。

また、数万円程度の範囲のモノやサービスなら、他のキャッシュバックが期待できるサービスと組み合わせることで、まだまだ「ゼロ円ビジネス」のチャンスはたくさんありそうです。
例えば、「モバイルWiFiルーター」+「何か」とか。

この先アイデア次第でまだまだ可能性が広がる「ゼロ円ビジネス」。

あなたは何か面白そうなアイデアは浮かびますか?



スポンサーリンク
レクタリング広告(大)
レクタリング広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタリング広告(大)