レバレッジ実践英語勉強法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「AERA English」5月号からの引用

「本田直之さん直伝 少ない時間で効率的にモノにする! レバレッジ実践英語勉強法」

  1. 英語ができる=しゃべれること メンタルブロックをはずせ!
  2. きっかけ言葉、決まり文句、とっさの一言をストックしよう
  3. 自己紹介を用意して暗記、シミュレーション練習しよう
  4. 得意分野の単語や言い回しを100個覚えよう
  5. GET、HAVEなどの応用が利く便利語をマスターしよう
  6. 英文の流れ、リズムを知って「英語頭」をつくろう!
  7. リスニングはオーディオブックで集中的に

スポンサーリンク
レクタリング広告(大)
レクタリング広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタリング広告(大)