宅配DVDレンタルを使ってみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うちの近所にはレンタルビデオ屋がありません。一番近くても隣町のTSUTAYAになるのですが、電車に乗って一駅かかります。自転車でも行けないことはないのですが、片道20分くらいかかるため、貸し借りのためにわざわざ出かけるというのがどうしても億劫になってしまい、なかなかレンタルビデオ屋に足を向ける機会がありません。天気が悪かったりしたらなおさらです。
しかもおまけにそのTSUTAYAは周囲に競合店がないためか、旧作でも7泊8日で400円と強気の価格設定をしており、かなり割高です。
そこで考えたのが「宅配DVDレンタル」というサービスを使ってみるということでした。
という訳で、有名どころである「TSUTAYA DISCAS」や「ぽすれん」、「DMM.com」などを調べてみたのですが、どうやら「月額2千円で月8枚まで」というのが標準的なコースなようです。
月額2千円というのもちょっとコスト高のような気もしますが、それよりもむしろ「月8枚」(週あたり2枚)というのが自分としてはちょっとネックに感じました。

そもそも週に2本も映画を見てるほど時間的余裕はありませんからっ!(笑)

もうちょっと調べてみたら、楽天直営の宅配DVDレンタルである「楽天レンタル」というのが「月額1,230円で月4枚まで」というコースがあるそうで、これなら週に1本の鑑賞で無理のないペースですし、通常のレンタル店で貸し借りする手間を考慮すると1枚あたり307.5円とそんなに高い値段ではないので、これなら自分に合っているかな?と感じました。
他の宅配DVDレンタルサービスに比べると在庫の品揃えがちょっと少ないように感じましたが、まーそんなにマニアックな作品を好んで見るタイプですし、メジャータイトルはそれなりに揃っているので自分としては特に問題はないかな、と。
それに今はキャンペーン中につき月額980円なので1枚あたり245円で借りることができ結構お得です(キャンペーンは12月末までらしいですが)。
そこでさっそく「楽天レンタル」に入会してDVDを借りてみました。ソフトは『24 TWENTY FOUR シーズン6』の第1巻と第2巻。
入会当日の夜に2枚分の予約を入れて、翌日の午後には発送連絡のメールが入っており、翌々日に仕事から帰ってきたらもう既に自宅のポストにメール便でDVDが送られてきていました。実質2日でDVDが手元に届きました。思ったより早く届いたのでちょっとビックリしました。
後から知ったのですが、たまたま偶然にも楽天レンタルの配送センターが我が家から比較的近所だったから、という特殊な要因があったからかもしれませんが、配送については満足のいく結果でした。
「楽天レンタル」をしばらく使っていこうかと思っています。とりあえず『24 TWENTY FOUR シーズン6』を全話見終わるまでは(笑)。

/ 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン(2007/11/22)
Amazonランキング:80位
Amazonおすすめ度:


スポンサーリンク
レクタリング広告(大)
レクタリング広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタリング広告(大)