岡田斗司夫さんが、何かおもしろそうなことを始めようとしている。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昔は「オタキング」、今は「レコーディング・ダイエット」の岡田斗司夫さん @ToshioOkada が、4月からなにやらおもしろそうなことを始めようとしている・・・らしい。
ことの発端はこのブログ・エントリーから。

■岡田斗司夫のゼネラル・プロダクツ
 2010年03月16日”オタキングexの社長日記”
 http://okada.otaden.jp/e92330.html

どうやら「オタキングEX」というサイトを立ち上げる、とのこと。

■オタキングEX
 http://otaking-ex.jp/

掻い摘んでいうと、「<岡田斗司夫>というコンテンツをベースにした有料会員制SNS」といったところでしょうか?

普通のSNSとちょっと違うところは、「フリーミアム」(フリー+プレミアム)モデルを使っているところ。

  • 基本料金は無料。でもコンテンツを読むことしか出来ない
  • 書き込みなど「参加」したい人は有料会員になる(年会費1万円)
  • サービス運営など「スタッフ」(”社員”と表現している)をしたい人は月会費1万円(>年会費12万円!)。

「えっ?スタッフなのにボランティアどころか、会費を払うの?しかも年会費12万円?!」

そう、今までの常識ではありえない課金システムなんです。

「年会費を払ってでもスタッフとして参加したい!」という志しを岡田さんと共にする人たちがお金を出し合い、サービスを維持していき、無料会員を増やしていく、というビジネスモデルです。

そこら辺の細かい経緯や仕組みは、一連の「すべてはFREEに向かう」編を参考にしてください。

「岡田斗司夫フリーク」の自分としては、「その心意気や、良し!」とは思いますが、さすがに年会費12万円はちょっと・・・(苦笑)。

というわけで、まずは年会費1万円の有料会員にはなってみようかな、と思っています。

追伸:
 なんか、4月中旬に行われる六本木ライブラリーのライブラリートークで、岡田さんが「資本主義から評価主義へ」というテーマで講演をされる、とのこと。
 たぶん今回の「オタキングEX」と絡む話っぽいので、お伺いしようかな、と思っています。
http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?lt1=_blank&bc1=000000&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=goinmyway-22&o=9&p=8&l=as1&m=amazon&f=ifr&md=1X69VDGQCMF7Z30FM082&asins=4140814047http://rcm-jp.amazon.co.jp/e/cm?lt1=_blank&bc1=000000&IS2=1&bg1=FFFFFF&fc1=000000&lc1=0000FF&t=goinmyway-22&o=9&p=8&l=as1&m=amazon&f=ifr&md=1X69VDGQCMF7Z30FM082&asins=4480687629

スポンサーリンク
レクタリング広告(大)
レクタリング広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタリング広告(大)